TOP 人材採用サポート事業 成功事例紹介 取り扱い媒体 未来企画について コラム 採用情報 お問い合わせ
コラム

求人広告の種類

求人広告を掲載しようと考えた時には、まずどの媒体を利用するかが大切になります。媒体によってターゲットや料金、効果も異なってくるので、それぞれの特徴をしっかりと把握しておきたいものです。こちらでは、代表的な媒体についてご紹介します。

新聞広告


新聞は社会的信頼性の高いメディアとなっています。その為、多くの方が安心して募集する事ができます。
また、全国で1,000以上の様々な種類の新聞が存在するので、どこの地域で募集をかけたいのかによって選ぶ事ができます。
掲載料金は少し高くなりますが、新聞は多くの方の目に触れるものとなっているので、確実に見てもらう事ができるでしょう。

フリーペーパー広告


フリーペーパーは無料で配布される冊子のようなものです。無料という事で気軽に手に取りやすい事から、多くの方の目に触れる事ができます。また、求人情報だけではなく、面白いコラムや就職で便利に使える豆知識、面接時のポイントなども掲載されているので、最後までしっかりと読んでもらう事ができます。また、安価なコストパフォーマンスも魅力の1つとなっています。

インターネット広告


インターネットは多くの方が利用しているという事もあり、より多くの方に情報を配信する事ができます。
短期間であっても多くの応募を期待する事ができるので、急な人手不足や繁忙期などで早急に人手が必要になった時には便利に利用する事ができるでしょう。また、インターネットはすぐに次の作業に入る事ができるので、お問い合わせや応募の電話などが気軽にできるというメリットもあります。

名古屋市にあります当社は、リクルート代理店です。採用が難しいと言われる職種や業種についてそれぞれ特化した営業がおり、採用成功に導いた事例を豊富に用意しているので、あらゆる採用課題に対して自信を持ってお応えいたします。

今まで求人広告で期待していた人材や効果を得る事ができなかったというお客様の課題には、制作メンバーが分析した戦略を新たにご提案させて頂いています。求人広告に関する疑問や費用、ご相談したい事がありましたら、お気軽にご連絡下さい。

  • メールフォームでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-696-119

◂ コラム一覧へ戻る