STAFF BLOG スタッフブログ

ホーム スタッフブログ 営業チーム

営業部 高木です。

先週発生した大阪北部地震がまだ記憶に新しいところですが
最近、地震が多いですね。

2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震・・・
今年5月には、私の地元長野でも震度5強の地震が発生しています。

ブラジルの預言者「ジュセリーノ」によると、
2018年6月21日に東海地方でマグニチュード10.6の
巨大地震が起きるらしいです。

結局、当日は何も起きませんでしたが
どうやら預言には2週間前後のずれがあるらしいです。

ですので、7月中旬くらいまでいつ地震が起きてもあわてないよう
準備をしておこうと思います。

営業部 高木です。

先週末、HDの合同キックオフが行われました。

自分はこのキックオフのプロジェクトメンバーに選ばれ、
3か月ほど前からこの日のために準備を進めてきました。

会場の下見、音響・動画の設定、参加者への手土産の手配などなど・・・
一から携わりました。

結果大成功に終わり、参加された方にも
「楽しかったよ」
と言っていただけました。

その中で、特に感謝していることがあります。

それは、プロジェクトメンバー以外の人で
急きょ司会をお願いしたり受付をお願いしたりした方が
ポジティブに協力していただけたことです。

プロジェクトメンバーとして企画に携わっても、
関わる人たちがあってこその成功だったと改めて思います。

次回、このような機会がある時は、
自分がプロジェクトメンバーでなくても
積極的に協力していきたいと思います。

営業チーム

営業チーム2018.05.18

【営業部 神谷】税金の大切さ

新人の神谷です。

業務をしているなかで、今までよりも
多くのことが視野に入るようになってきました。
代表的なものが税金です。公共の場所などが整備されていないとき、
つい汚れている部分が目に付いてしまいますが、
こうなってしまうにもやむを得ない事情があるのだと推測しています。

自身の納税と、企業様に採用成功のお手伝いをすることで、
区を盛り上げる支援ができればよいと思います。

営業チーム

営業チーム2018.05.17

【営業部 柴田】時間について

営業部の柴田です。今年の4月より入社しました。
お客様の採用成功のために日々勉強を重ねております。

今回はとある番組で貧しい国の子どもたちを救っている
お医者さんの話が心に響いたためお話させて頂きました。

「あらゆるものは時間が形を変えた物であり、
時間を投資してできないことはほとんどない」
「人生の中で増やせないものは時間だけであり、
この時間をいかに生きるかがすごい大切」
「後悔を少なく生きるためには行動し続けること、
本質的な失敗とは行動しないこと」
以上がお医者さんが話された内容です。

現在は研修であったり、業務の取り組んだりして勉強すること
を主に時間を投資しています。この勉強がお客様の採用成功に
大きくつながると思っているため引き続き
吸収できることは積極的に行いたいです。

また、より一人でも多くのお客様の採用成功に力添えし、
喜んで頂くためにも失敗を恐れず行動量を増やしていきたいです。

営業チーム

営業チーム2018.04.26

【営業部中神】主婦の働き方 

地元の友人が今月結婚をしました。

地元の市役所に勤めていましたが、先月退職し
今月から名古屋に引っ越してきて新生活を始めています。

そこで「7月からは働きはじめたい」という話を聞きました。
その理由が、お金を稼ぎたいから、というよりは
名古屋での知り合いが少ないので、知り合いや友人を増やしたいので働きたい
という理由でした。

また別の友人は、すでに結婚をしていてお子さんもいます。
お子さんは今月から幼稚園に通いはじめているそうで、
自分の時間が取れるようになったので、働き始めたい、との話でした。
働く理由は、子どもの養育費や将来のために貯金をするためだそうです。

私の友人の中でも、働く理由は様々で
フルタイムなのか短時間なのかバラバラでした。

実際の商談の場で「主婦の採用」で一括りするのではなく、
「どこに住んでいるどんな志向の主婦」まで細かく話をして
ピッタリな方の採用をお手伝いができるようにしたいと感じた出来事でした。

営業チーム

営業チーム2018.04.10

【営業部 大石】1日の大切さ

いつもお世話になります。
営業部の大石です。

最近、友人とふとした会話からあと数週間でGWと驚きました。
時の流れは早く、もう気づけば4月に突入しています。
2か月前に年が明けた感覚でした。
そこで日々の当たり前の「1日」の大切さを実感します。
仕事では何気なくお客様と話す会話でも話す内容や時間帯、
電話か訪問で接点が違えばお互いの良い方向に進む面白さがあります。
焦りすぎかもしれませんが、今年は残り8ヶ月、
仕事も私生活も成長が見えるように感謝・謙虚・誠実に生きていこうと思いました。

営業部 高木です。

2018年、今年自分は40歳になります。

気が付けば、人生の半分が過ぎようとしています。
そこでこれからの人生を考えて、一つやろうと思うことがあります。

それは・・・
「終活」です。

まだ早い!と言われるかもしれませんが、
やっておいて損はないですし、今後やりたいことをやるうえで
いつまでに何をやるか、を明確にしていたほうがいいと思いました。

目下のところ、自分が今やりたいことは・・・

・ゴルフで75を出す!
・全国の神社仏閣でご朱印をもらう
・死ぬまで美味しいものを食べる

など、まだまだあります。

行動を具体的にすると、今を大切に過ごせる気がします。
まだ早いかもしれませんが、少しずつ計画を立てていきたいと思います。

私は大学時代経営学部で、ゼミもマーケティング専攻のものを取って勉強していました。
その時に印象に残っている授業で
「パナソニックの白物家電のCM」があります。

当時、晩婚化が進んでいる中で、
「家事に慣れていない男性でもラクラク操作できる家電」をコンセプトに
30,40代の独身男性という設定でCMを展開していました。
そこで競合他社とのCM比較をして、
どんな商品でどのターゲットにCMを打っているのか学びました。

つい先日、ネットの記事で
「パナソニックと三菱電機の家電CMの違い」を分析したものがありました。
見てみると、パナソニックは理想の夫婦像を掲げ、
共働き夫婦が増えている中で、家事は女性だけが担当するものではないこと、
家族との時間を確保するために、手間のかかる家事は家電にお任せ、
というコンセプトでした。

対して三菱電機は、等身大の夫婦像で
世間の夫婦に共感してもらえる「困ったあるある」を家電で解決する、
という内容でした。

それぞれ商品の内容やターゲットが異なりアプローチの仕方が違うのが面白く、
広告を取り扱う自分自身も、もっと勉強して意図的な広告を打ち出したいと思いました。

営業チーム

営業チーム2018.03.19

【営業部 立松】 技術の進歩

本日は技術の進歩についてお話をさせていただきました。

ネットがどんどん進化していき、

CDが売れなくなったのはもちろんのこと最近では動画配信サービスにより、

動画も好きなものを家から出ずに見られるようになってきました。

どんどん便利になる世の中ですが、

こういった進歩に取り残されないよう

常日頃からアンテナを張って過ごしていこうと考えている今日この頃です。

営業部 高木です。

常滑で農園&レストランを運営しているお客様と昨年からお付き合いをさせて頂いています。

紆余曲折を経て始めたこの農園&レストランから発展して
今では県から国家戦略特区に指定されるまでになっています。

正社員募集から新店舗オープンのための募集まで幅広くお手伝いをさせて頂いています。

このように、企業の成長・発展に大きく寄与しながら関わることができるこの仕事に
やりがいと幸せを感じています。

今後も、より多くのお客様と接点を持ち、企業の成長へ関わっていきたいと思います。

トップへ