STAFF BLOG スタッフブログ

ホーム スタッフブログ 【制作部 青井】日本の製品

制作チーム

制作チーム2019.03.07

【制作部 青井】日本の製品

2019年に入ってはや数ヶ月ですが、
ここ6年程海外で日本の飴が爆発的に人気が出ており、
輸出量も約2倍以上に膨れ上がり、4年連続でその売上も上昇しているそうです。

中でも龍角散の飴は特に人気が高く、売り上げもここ数年で約4倍に。
元々薬としても海外旅行に着た人が薬局でよく買われるケースも多い
龍角散ですがその人気はすごいようです。

なぜ今日本の飴製品がブームなのか?
その答えは世界中に広まる健康志向により特に日本の製品は
信頼に足るものだと評価されているのが根底だそうです。

私自身も食品関係で国産のものが選べるのであれば
やはり安心してそちらを選びますし、
国内外で日本が評価されているのはどこか誇らしくもあります。

しかし、そんな飴ブームの中で中国では先述した龍角散の飴の
パッケージを模倣した「龍の散」という名前で偽物を販売しているそうで
当然日本の販売元は抗議していますがこれも人気商品の宿命かと
半ば困惑している模様だそうです。

こういう流れはいつの時代も変わらないものなんですかね。

求人のご相談・お問い合わせ

トップへ