STAFF BLOG スタッフブログ

ホーム スタッフブログ

お世話になります、営業部の大津です。

本日で入社から3か月たったのですが、入社当時と比べると

少しずつですが成長しているように思います。

しかし以前僕は大阪のイタリアンで働いていたのですが、そのころと比べて

成長スピードがあまり変わっていないと思います。

それを改善するために考えたことは2つありまして、

1つは試行錯誤のスピードを上げるとと、もう1つは先輩を頼る事です。

僕は最近毎日先輩に教えて頂いたおかけで、前よりもアポイントを取れるようになりました。

この2つを意識してこれから頑張って行こうと思います。

営業チーム

営業チーム2017.09.06

【営業部 中神】 行動力

私には、行動力のある友人がいます。
先日、その友人と少し遠出をした時、
随所で彼女の行動力に驚かされました。

道が分からなかった時、乗り換えが分からなかった時はもちろん、
予定してたご飯屋さんに満員で入れなかった時、
近くを歩いていたご夫婦に
「ここらへんでおいしいご版屋さんはありませんか?」
と声をかけていました。

また、案内されたご飯屋さんで、
食後に次はどこに行こう、と話しているとき
迷わず店員さんに声をかけ、
「観光に来たんですけど、この辺でお勧めのところありますか?」
と聞いていました。

私ならスマホでご飯屋さんを探したり、観光スポットを探すところ、
時間がもったいない、ネットの情報より地元民の方が確実、という彼女の考えで
終始、いろんな方に声をかけ行動しました。

その彼女の行動力に見習って、
私も仕事もプライベートも
自分から働きかけるようにしようと感じた出来事でした。

営業チーム

営業チーム2017.09.04

【営業部 立松】夏の思い出

こんばんは。

早くも入社から2年と半年が経ちました営業部立松です。

本日のスピーチでは前回に続いて趣味の音楽の話をさせていただきました。

お盆のお休みの時に相方の実家の京都府の丹後というところに行ってきました。

地元の音楽イベントに出演をさせていただいたのですが、ものすごく田舎でびっくりしたというのが最初の印象です。

街灯が全然なかったり、コンビニなんかも少し離れたところにしかないなど

名古屋でしか過ごしたことがない僕からすると結構衝撃でした。

でもその丹後も名古屋と違って決定的に違う良さがありました。

それは人の温かさ。

もちろん名古屋にも優しい人はたくさんいますが、丹後の方はとにかく全員がフランクでアットホーム。

毎年お盆の時期にそのイベントは開催されるそうなので、また来年以降もお声をかけていただけたら是非また行きたいと思ったそんな夏の思い出でした。

営業チーム

営業チーム2017.08.10

【営業部_服部】夏季休暇

いつもお世話になっております。
未来企画の服部です。

=夏季休暇のお知らせ=
8月11日(金)~8月20日(日)まで、夏季休暇をいただいております。
よろしくお願い致します。

話しはガラッと変わり…
最近、運動不足解消のために「キャッチボール」に興味を持って気付いたのですが、
名古屋市内でキャッチボールができる公園って減っているみたいですね。
近所の公園はほとんどどこもキャッチボール禁止・ボール遊び禁止。
確かに危険もありそうなので理解はできますが、少し悲しい気持ちになってしまいました。

その反対に、キャッチボール専用スペースが設けられている公園も増えているそうです。
そちらの方が安全に楽しく遊べそうなので、
キャッチボールをする時には広い公園まで足を運ぼうと思います。

皆さんも安全で楽しい夏季休暇をお過ごしくださいね♪

服部

営業チーム

営業チーム2017.08.07

【営業部 高木】接客の対応

営業部 高木です。

先日、スーツを買いに行きました。

その時に対応してくれた女性のスタッフさんは
口癖が「スミマセン」でした。

失礼なことは何もされていませんが、口癖のようにスミマセンを連呼されました。
丁寧な態度と卑屈になるのは、違うと思います。

結果、スーツを買いましたが、リピートするかはわかりません。

自分の日々の営業場面に置き換えて、注意していきたいと思います。

営業チーム

営業チーム2017.08.07

【営業部 三ツ谷】雑誌

いつもお世話になっております。営業部 11年目の三ツ谷です。

先日コンビニに寄りました。

まあよく立ち寄るわけなので
さほど変わった事もないなあと思ったのですが、
珍しく一つの雑誌に興味を持ちまして
購入しました。

それが何か・・・
それは、【戦国武将のくらし】です。

南北朝や戦国時代は好きなので、
つい目に留まって購入したわけなのです。

戦国武将の一日の流れや、食事内容など
もりだくさんの内容で結構楽しめました。

今までこの雑誌誰が買うんだろうと
思うことがしばしばありましたが、
購入する方ってどんな領域にも
いるのだという事を改めて感じたできごとでした。

                 三ツ谷

私はヒーローに憧れています。
人知れず活躍するヒーローです。
一番の憧れは、乗り物に轢かれそうになった人を颯爽と助け
名を名乗らずに立ち去る存在です。
ただ現実的にそんなことが出来るとは思っていないので、
そこまで大それたことでなくても、
誰かが喜んだり驚いたりすることを、
人知れず出来たらいいなと思っています。
頭の中ではいろいろと想像をしてきましたが、
実際に叶えられたことはほとんどないので、
これから機会があれば、それを見逃さないように
誰にもバレないヒーローになりたいと思っています。

以上

営業チーム

営業チーム2017.07.20

【営業部 立松】練習が大事

最近趣味でやっている音楽の話をさせていただきました。

大曽根でストリートライブなるものをやっておりますが、最近マイクを使うようになり

聴いていただける機会が増えました。

より練習が必要になったと感じます。

練習でできないことは本番では絶対にできないとよく小さいころ言われました。

これを本当に実感しているので

商談のロープレも音楽もしっかり練習していきたいと思っている今日この頃です。

営業チーム

営業チーム2017.07.19

【営業部 三田】 現場を知る

自分がまだ関わったことのない業界、会社、仕事、、、

自分で調べるには限界があると感じました。

そんな時、素直にお客様からお話をお伺いすることで

仕事への理解度が高まりました。

改めて現場の声を聞く、知ることは大事だと感じた営業の一場面でした。

この三連休に学生時代の後輩と会ってきました。
建築学部の後輩で、今年4回生のちょうど就活が終わったタイミングでした。

岐阜の建築事務所への内定が決まって一安心、
というところだったのですが、
内定出しのサプライズの話がとても印象的でした。

1次面接から5次面接まであり、
最終面接は社長と1対1の面接だったそうです。
面接の最後、その場で内定をもらい、
「書類の手続きがあるから、2階にあがって」と言われ向かうと、
事務所のスタッフ一同勢ぞろいで、
「おめでとう!」とお祝いをしてもらったそうです。

そこで1次面接からの面接風景の写真を
音楽にのせてスライドショーで簡単なムービーまで作ってくれたそうで、
「ここで頑張っていこうと改めて思いました!」と
感動していた様子でした。

新卒に対する細やかなフォローに驚いたエピソードでした。

トップへ